出会い系サイト

彼女がいるのに出会い系サイトを利用してるなんていうと怒られそうですが、僕と同じような境遇の人って少なくないと思うんです。
特に彼女との関係に問題があるわけではありません。
だいたい週1の頻度で会ってデートしてますし、夜の相性が合わないわけでもありません。
ただ、付き合って数ヶ月たつと、だんだん刺激が無くなってくるというか、新しい女の子に目が行ってしまうのが男の性というものではないでしょうか?

 

仕事場にも女の子はいますし、友達の紹介で仲良くなった女友達もたくさんいるのですが、僕はそのラインに手を出すのはやめておいています。
これは僕の中のポリシーのようなものです。
リスク管理と言った方が適当かもしれません。
一つのコミュニティの中にセフレを何人も作ったら、100%、事が公になります。
女の子達はその手のうわさ話をするのが大好きですので。
口止めをしても絶対バレます。

 

そこで僕がとった方法は、出会い系サイトを使って僕の周辺のコミュニティとは全く関係のない女の子とセフレになることでした。
具体的には有名どころでJメールというサイトを使ったのですが、このサイトいいですね。
顔写真も出てるし、自己紹介文から女の子がどんな感じの子なのかわかるし。

 

とにかく、セフレ出会いをするために僕はJメールで餌をまきまくりました。
僕は茨城県在住で、正直女の子がいるのか不安だったのですが、ちゃんといますね。
しかも、ちゃんと、出会えました。
3ヶ月たったところで、今4人の女の子とセフレの関係を続けてます。

 

セフレの関係を続ける時に大事なのは、なんと言っても距離感ですね。
こっちのやりたい、という意思は伝えつつ、絶対にはまりこまないこと。
そしてはまりこませないこと。
そう言う意味で、メールの回数やデートの回数は上手に調節しないといけません。
あと、女の子の住んでる場所も、自分の行動範囲からちょっと離れた所がベストです。
セフレの女の子とデートしてる所を彼女の共通の知人に見つかった事があって一度肝を冷やしましたので。

 

未婚男子、彼女あり、25歳、フリーター

ホーム